読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a.

2017.4.6

きっかけは買ったばかりの鉄のフライパンを

焦がしてしまったことだった。

 

別にそんなに落ち込むことでもない。

使えなくなるわけでもないし。

 

でも昨日はどうしてか

夕飯を食べてから全くやる気が起きなかった。

いつもだったら嫌でもすぐ片付けをしている。

 

食器洗いもお風呂も歯磨きもリハビリも着替えも

やらなきゃいけないのはわかっているのに

体が動かなくて、「ああこれはだめだ」と思って

昨日はそのままソファで眠った。

そんなこともある。

 

今日起きたのは午後の15時過ぎだった。

ソファで横になったものの結局眠れず、

眠りについたのは朝の8時だったのだ。

 

起きてからも寝すぎたせいかだるい。

慣れないソファで寝たから体も痛い。

テーブルに残ったままの食器や

コンロ上のフライパンを見て、

「どうする?」と自分に聞いたのち、

見ないふりをすることにした。

 

そうだ、温泉にいこう。

近くに天然温泉があるんだった

そこで少しリフレッシュをしよう。

それだ。うん、すごくいい。

 

温泉に行く前に

朝飯なのか昼飯なのか、なんなら夕飯にもなりうる

よくわからない時間にみよしのに寄って

ジャンボぎょうざカレーをかきこんだ。

先月から始めた歯の矯正器具に色々具材が挟まって

いーってなったが食欲は元気そうだ。

 

いざ温泉へ。

一度だけ来たことがあるところだ。

手ぶらで来たので、タオルなどのレンタルセットの

券を買って更衣室へ向かう。

 

温泉っていいよね。

年寄りがほとんどだけど、

たまに若者や親子連れもいたりして

なんというかそのバランスが自分は好きだ。

そしておじいさん方が気持ち良さそうに

声にならない声を出しながら

首まで湯に浸かってるのがまたいい。これこれ。

 

体を洗って自分も湯に入る。

 

ああ〜〜〜〜

 

効能表記に骨折という言葉があった。

心なしか足の骨がくっついてく気がする

 

よし次は露天風呂だ、と外に出ると

ちょうど夕暮れ時で、空はほんのり赤かった。

 

周りのじいちゃん達がこれから雨らしいよと

話している。

え、そうなのか。

自転車だから帰るとき降ってたら困る。長居はやめよう

さんきゅー、じいさん。

 

次にサウナに向かう。

うわ、思ったより暑い。と思ったが

しかし入ってすぐ出るのはなんかかっこ悪い。

男子諸君ならわかってくれるはず。

10分、いやせめて5分は頑張りたいところだ

5分経った頃タイミングを見計らってサウナを出た。

 

よしそろそろ体流して上がろう。

と、シャワーに向かう。ここで事件は起きる。

 

まずそこの温泉には立って体を流すような

シャワーがなく、普通に座って体を洗うところにしか

シャワーがついていなかった。

そのイメージがあったので、

つい立ったままシャワーを使ってしまい

後ろの人にぶっかけるという悪行をしてしまったのだ

 

相手は4〜50代のおじさんだった。

申し訳ないことをした。

もともと機嫌が悪かったのか自分が不愉快にさせたのか

声の響く浴場で、ものすごく怒られた。

挙句の果てに

「どっか違うとこ行けや!」と怒鳴られてしまった

 

もちろん落ち度は完全に自分にあったのだが、

正直あそこまで怒られると思わなくて凹んでしまい

怒鳴られた後、シャワーもそこそこに

逃げるように人の少ない内風呂へ入った。

気分はどん底だ。また泣きそうになっていた。

もう嫌だ。家に帰ろう。

 

風呂を出て、着替えを済ませる。

なんかふらふらする。頭が痛い

完全に逆上せてしまっていた。

最後の内風呂が悪かったか

 

結局そこから1時間、ロビーのソファを動けなかった。

もう情けなさの極みだ。

やなことばっかで泣けてくる。

 

 

 

 

 

帰り道。

不幸中の幸い、雨は降っていなかった。

レンタルDVDショップに寄ることにした。

 

む、気になってたやつが新作で出てる。借りよう。

 

 

 

そして家に帰ってきた。散らかった食器を見て

ため息を一つつく。

 

あとでにしよう。とりあえずDVD。

2泊3日で5枚だから早く見ないと。

 

 

 

ずっと見たかったDVDをプレイヤーにセットする。

 

タイトルは「怒り」だ。