読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a.

2017.5.20

最近はずいぶん外が暖かい。

少し暑いくらい。

 

どうしてこう、暑くなったらなったで

冬が恋しくなったりするんだろうね

いつだってないものねだりだ。

 

 

 

昨日は仕事が休みで、

夜に円山へライブを見に行ってきた。

 

大学時代の大切な友人が東京で音楽活動を続けていて

札幌でライブをしに帰ってきたのだ。

実はこの日をすごく楽しみにしていた。

 

彼女は歌が大好きだ。

本人に直接聞いたことがあるわけではない。

でも見ればわかる。

ほんとうに、良い顔をして歌うのだ。

 

時にパワフルで、時に切なく、

しかしいつだって生き生きとした表情で彼女は歌う。

その姿を見るのが僕は大好きだった。

 

人が好きなことを全力で楽しんでいるときの顔が

どんな表情よりも好きだ。

つい写真におさめたくなる。

 

そんな彼女の歌を聴くのは実に3年ぶりのことで、

久しぶりに彼女の歌い姿を見ることができたのだった。

 

終始にこにこしながら聞いていたと思う。

ああ、変わらないな

すごく丁寧に歌うようになったな

東京で頑張ってるんだな

そんなことを思いながら。

 

ほとんどが彼女が作詞作曲したオリジナル曲で、

それもほんとにすごいなあと思った。

どれも本当に彼女らしい音楽で、素敵だった。

いちから音楽を作るって、すごいよ。

 

その日は家に帰ってからも

買ったCDで彼女の曲をずっと聞いていた。

おかげで仕事中も頭の中はそればかり流れる。

 

 

 

ユニットの名前は arefain 。

"ありふれた日常にリフレインしたくなる音楽を"

というのが由来の造語だ。いい名前だよね。

 

なんだか元気をもらった。

 

良い一日だったなあ。