読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a.

2017.4.10

今日、髪を切ってきた。

 

仕事の関係上、

これまで月1ペースで短髪にしていたのだが

今はその必要がないため

切らなきゃ、という意識が働かず

2ヶ月以上切らずにいた。

もっさもさである。

 

さすがにそろそろ頭が重くなってきたので

美容師さんに空いてる時間があるかLINEを送る。

「15時空いてますよ!」

高1の頃からお世話になっているイケメン兄ちゃんだ。

いつもこうやって当日に突然連絡をしても

快く受けてくれる。

思えばもう10年の付き合いだ。

いつもありがとうございます。

 

せっかく伸びたし伸ばしてもいい時期なので

ちょっといつもと違う感じをリクエストしてみた。

軽めのマッシュで、短すぎず長すぎずでちょうどいい。

これぐらいの長さが一番好きだ。とても気に入った。

 

カットを終え、外に出る。

頭が軽い。

帰りのエレベーターの鏡で見た自分の顔は

少しだけいい顔をしていた。

 

「こうやって髪を切るのも良い気分転換になるよね」

美容師の兄さんが言っていた。

もしかして最近気分が落ち込んでたのは

髪を切っていなかったせいなんじゃないだろうか。

こんなことですっきりできるなら

もっと早く切っておけばよかった。

 

頭が軽いと心も軽い

なんだか足の調子も良くなってるように感じた

 

帰り道、外を歩いていたとき頭に流れていたのは

星野源の「SUN」だった。

 

すべては思い通り。とはいかないかもしれないけど

案外考え方次第で良い方向に向かったりするものだ。

 

明日からは家から一歩出て、たくさん歩こうと思う。

 

春先の散歩はきっと暖かくて気持ちいいはず。